なりきり!黄金伝説 – その4

こんばんにゃ、ディヴァーイドです。

今回で一応の終わりを迎える屋台巡り、第4回目になります。

1位、一竜(長浜ラーメン500円) – 福岡市博多区中洲1(春吉橋東岸)
2位、やまちゃん(長浜ラーメン500円) – 福岡市中央区港1(長浜鮮魚市場西門横)
3位、長浜とん吉二代目(長浜ラーメン500円) – 福岡市中央区港1(長浜鮮魚市場西門横)
4位、ナンバーワン(長浜ラーメン500円) – 福岡市中央区港1(長浜鮮魚市場西門横)
5位、牛チャン(骨付きカルビ1,200円) – 福岡市博多区中洲(春吉橋付近)
6位、あほたれーの(土曜日限定の巨大コロッケ250円) – 福岡市中央区天神2(警固神社南側)
7位、KENZO(焼きラーメン700円) – 福岡市博多区須崎町3(大黒橋横)
8位、けいじ(長浜ラーメン500円 – 福岡市中央区赤坂2
9位、鬼多郎 <親富孝通り店>(ラーメン480円) – 福岡市中央区天神2(親富孝通り入口)
10位、お圭ちゃん(博多豚骨ラーメン480円) – 福岡市中央区天神1(福岡中央郵便局向い)
11位、小金ちゃん(焼きラーメン650円) – 福岡市中央区天神2 (親富孝通り入口)
12位、喜柳(きりゅう)(天ぷら定食500円) – 福岡市中央区天神1(福岡天神・大丸前)
13位、白龍(焼餃子500) – 福岡市中央区天神1(昭和通り・天神交差点)
14位、ともちゃん(長浜ラーメン500円) – 福岡市中央区天神4(バス停近く)
15位、宗(むね)(四川風ラーメン600円) – 福岡市中央区天神2(天神警固神社・三越前バス停前)
16位、りゅう太くん(もつ煮込み500円) – 福岡市中央区天神(昭和通り沿い・天神中央郵便局向)
17位、菊屋(『フォアグラのソテー1,200円) – 福岡市博多区上川端(冷泉公園前)
18位、おかもと(激辛チャンポン700円) – 福岡市中央区渡辺通り4(セントラルホテル前)
19位、たかちゃん(山かけラーメン630円) – 福岡市中央区天神2(親富孝通り入口)
20位、花山(シロ・バラ・さがりの串盛り490円) – 福岡市東区箱崎1(筥崎宮参道)

天神などで所用をすませ、晩御飯。
アンジーさんチョイスによりまずはIMSにあるPIETROでパスタやピザをワインで美味しく。
その後、1位、一竜(長浜ラーメン500円)で今回の屋台巡りを締めたいとおもいます。

20080216_01
寒い中、川沿いに行列

早いとこ食べたかったので、店内ではなく外の席を選びます。

20080216_02
寒いのでさぞ美味いんだろう

極細麺で味はごくごく普通の長浜ラーメン、可もなく不可もなくといった感じです。
特にコメントしようがないくらい。
でも、なんか物足りない気もします。

そういえば以前「菊屋」さんで話題になってた「だるま」というお店が気になります。
大分のお医者さんたちにラーメンは「一竜」よりもそちらを勧めてたのも脳裏をよぎります。
さらには私が以前私用で天神へ行く道中に、行列があったラーメン屋があったような・・・。
私とアンジーさんで協議の末、ダメ元でそこへ向かうことにしました。
なんと着いてみるとそこには「博多だるま」という看板が。

おそらくここじゃん!!
んで、中に入ってみるとエライ数の色紙。

20080216_03
ローカルタレントは数に数えたくないけど、メジャーな人いるのだろうか?

いちいち色紙を見ることもできないのでおとなしくラーメンを注文します。

20080216_04
うほぉ!すんごい背アブラ!!

食べてみた感想としては一竜よりは断然美味いです。
満腹だったのであれでしたが、ペロリといけますよ。
でも、一杯650円というのを考えると妥当な金額の気もします。

さてと、今回で屋台巡りは一応終わるわけです。
アンジーさんとも意見が合いましたが、今んところラーメンに関しては、
屋台に通常の店舗を加えて考えて見ますと、行き着けの「膳」のコストパフォーマンスを超えるものがありません。
なんせ一杯280円ですしね。
他にはフレッシュのガーリックが出る店がほとんど無いからでしょうか。
あってもパッケージにはいった酸化気味のエグ味があるガーリックとか・・・∑(;谷)
一言言わせてもらうなら、・・・「高いから美味いのは当然!」かな。

大体、福岡の相場で600円を超えるラーメンは県外の味を知らない人対象な感じ(個人的主観)。
ブタ小屋か鶏舎小屋な店内の作りの某●蘭や、押し付けがましい某一●堂とかはちょっとねぇ・・・。
もし他のお勧めというなら、ショッパーズと博多バスセンター内にあるラーメン亭がダークホースかな。
辛子高菜を2杯目で頂くと食が進む進む、汗だくだく∑(;谷)!!
学生さんいはうれしいカレーとラーメンのセットなどもあります。
というコストパフォーマンスなお話で以上おわり!
パトラッシュゥ・・・なんだかお腹すいてきたよぉ・・・(否;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 Fragments of Akashic Records, All rights reserved.