一緒なのは青空、風、バイク、携帯音楽

ホント蒸し暑っついですよねぇー・・・OTZ
あっ、どうもーディヴァイドどえす。

えっとまたまた今回もお買い物をしてきました。
私が今使っている携帯はもうかれこれ2年以上使っています、AUのカシオ機「A5302CA」です。
ちなみになぜこの機種かっていうと、保存できるデータ容量と着うたですね。
「着うたは絶対ダウンロードするもんかーい!」ヽ(`ロ´)ノ ってことで、
最高音質、最高の着うたを全て自作で携帯に入れ込んでいました。
さて、次なる獲物はこれ!
Sony EricssonのW31Sです。

20050625_W31S
音楽携帯ってわけです4!

使ってみた感じ、メーカーの違いもありますが、若干重みと厚みを感じます。
ですが、それを補えるほどの音楽性がありますねぇ。
Sonic Stage3という同梱のソフトをPCにインストールすればメモリースティックDuoへ
128MBまでなら音楽を落とし込めます。
あと、本体容量分18MBまでですね。
ですが、ここで終わりにするわけにはいきません!
せっかく1GBのメモリースティックPro Duoも発売されていますので、購入して使えるようにしませんとね!
まあ、裏技ってやつですね。
以前の「A5302CA」も着うたに関しては裏技をつかってきてましたので、
今回もやらないわけにはいきません、フフフ!
方法としては2chよりログを引っ張ってきて見やすしております。
以下をご参照下さい。

変換する元の曲は128Kbpsまであればいいですね。
まちがって 256kbpsで変換してしまったんですが、1曲の容量が増えただけでした。
で、結果どうなるかと言うと、約4,5分換算で3,4MBの曲が、最高112kbpsの音質で
メモリースティック容量分(現在2GBまで発売されています)まで保存出来るようになります。
一般の方で十分と思われるCD音質が128kbpsなんで、屋外での雑音を考慮して聞く分には
まったく問題ないかと思います。
ただ、すでにHDD プレイヤーなどで128Kbps以上の音楽を聴きなれた方や
自称「耳が獣のようにいいぞー!君」には、幾分音質の違いがわかる場合もあるようですね。

さてさて、今回私はこの携帯のスピーカーからアメリカンバイクに合う80’Sロックを流しながら
爆走する予定なんですねぇ。
なんで予定かってーと車検切れで乗れてないからなんですねぇ・・・OTZ
2、3日中には車検に出す予定なんで、最高のツーリングが楽しめそうです!
抜けるような青空!流れる風!バイクのグルーヴ!イカす音楽!
ぬぁっははーあ!逝ってしまいそうだぁーーーーー!
いやいや、ホント、携帯って進化してますねぇ、もう最高!!

以下の方法は、「着うたフル形式」ではなく、「.3g2形式の着うた」の作成方法となります。
しかし、音質的には着歌フルとほぼ同等で、もちろん1曲フルサイズで聴けます。
プレイリストに登録すれば通常の音楽プレイヤー感覚シャッフル再生やリピート再生、
イコライズィングなどで楽しめます。
尚、W31S同梱のSonic Stage 3を必要としませんし、転送には同梱のUSBケーブルでOKです。

①ダウンロードするもの

1: 携帯動画変換君 http://www.nurs.or.jp/~calcium/3gpp/
2: QuickTime for Windows(上記携帯動画変換君のページに詳しい条件があるので参照のこと)

②変換方法

1: QuickTime、携帯動画変換君をインストールする。
2: http://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?dlpas_id=1694
  上のtxtファイルの拡張子を「.ini」にして携帯動画変換君をインストールしたフォルダにある
  「default_setting」に移動する。
3: 携帯動画変換君をインストールしたフォルダにある「setup.exe」を実行する。
4: 「機種別設定:3GP2ファイル,W31S向け設定【画質重視版】」を選択して「設定」をクリック。
  「サウンド作成【偽装112kbps】断片化有り AAC-LC」を選択。
  AAC-LCの設定については以下のサイト参照。
http://magic7.ath.cx/pukiwiki/?VIDEO%2BSOUND
5: その後、変換君本体が起動するので「選択」ボタンを押し、書き出す場所を設定。
  そのままだとデスクトップに書き出される。
  (HDDドライブ直下のディレクトリーではエラーが発生するので避けること!
  専用のフォルダーを別に作るのが賢い方法です。)
6: 3g2にしたい音楽を変換君にドロップ。
  (mp3,wav,ac3など。一気に複数でもOK。ただし、atrac3,wmaは非対応なので注意。)
7: 変換が終了するまで待つ。
  「処理中ファイルを中断」の文字がグレー表記になったら全ファイルの変換が終了。
  作成した曲に音飛びが発生するようなら、1曲づつ変換を行ったり、
  同時起動アプリなどの停止、PCスペックの高速化等を考慮してください。

③ 同梱のUSBケーブルを使い、メモリースティックに「マスストレージモード」で転送

1: 出来たファイルをメモリースティックのフォルダー、[MOBILE]→[AU_INOUT]に保存。
2: 携帯の待ち受け画面からデータフォルダーボタンを長押しし、メモリースティックのメニューに移動。
  [PCフォルダ]を選び、データを[ユーザーフォルダー]などに移動すれば視聴可能です。

メモリースティックPro DuoはSony製とSandisk製があります。
これは2社の共同開発によるものです。
私のはSandiskのメモリースティック Pro Duo 1GB(型番:SDMSPD-1024-J60)を搭載してます。
128MB制限も何のそので、ガンガン音楽を入れ込んでます。
Sony さん、変な商売やってると客離れに加速がつきますよ。
折角PCから曲を落とし込める様にしているのなら、メモリースティックの128MB制限などは
即刻やめたほうが宜しいかと思います。
だから、国内他社メーカーや外資に抜かれるんですよ。
もっと汎用性持たせないと!!ヽ(`ロ´) ノ ヌワーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 Fragments of Akashic Records, All rights reserved.