Adobe Premiere Pro → 携帯電話までの書出し覚書 – Windows7

既に明けてますね、おめでとうございますw
「2010年宇宙の旅」なディヴァイドさんです。
新年早々ですけども、音楽関係でゴニョゴニョするために、携帯に「とあるレッスン動画」を
入れ込みたいなーと思い立ったが吉日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?w
てなわけで動画編集してAdobe Premiere Pro → 携帯動画変換君 → 携帯(いまだにW54T)までのプロセスで
動画を入れ込んでみました。
結果、うまくいかない、orz
たぶん、以前のXP環境だったらうまく行ってたんじゃないのかなーって思いますけどもねぇ・・・。
変換君でエラー「-2048」だの「error 1」だのってのもあるし、そもそもWindows7のばやい、
編集後の動画を変換君にドラッグドロップすることすらままならないw
ヽ(`ロ´)ノ ヌワーン ってなるわいなw
試行錯誤の末、一応なんとか出来たので忘れないうちにメモっときましょうってことです。

1、動画の編集


ふつーに編集すればいいとおもいます。
書出しの設定も試行錯誤でいろんなタイプ、flvだのmovだのwmvだのaviだのmp4だの書き出してみたんですけど、
結局のところ、関係ない感じ。
動画変換君のところがかなりのミソみたいでした。
一先ず、XPの頃のようにとりあえずmp4で書き出してみます。

20100115_Premiere1
うちのW54T用設定ですが、サイズは元動画に合わせてたりしてます
20100115_Premiere2
20100115_Premiere3

2、携帯動画変換君の前に・・・XMedia Recode

書き出したmp4を変換君にドラックドロップで「運良くw」ぶち込んでもエラーがでます。
「そもそもドラッグドロップでぶち込めねーよ!」って意見があるかも知れませんけども、その説明は後ほど。
私の環境では、YouTubeなどで落としたmp4は携帯動画変換君ではエラーが出ずに3g2へ変換できました。
けれども、Adobe Premeire Proで書き出しmp4はエラーが出る。
携帯動画変換君でエラーを出さないために出来上がったmp4を、XMedia Recodeで再度mp4へ書き出します。

20100115_XMedia-Recode
XMedia Recodeは結構便利な相互変換ソフトなので、インストールしておいた方がモアベターよw

設定はプルダウンからmp4を選択し、そのままなにもイジらなくてもok。
変えたい人は各自でやってみてもいいかな。
で、XMedia Recodeでワンクッションmp4→mp4にしてみてくさい。

3、携帯動画変換君とWindows7

XPの頃は携帯動画変換君の注意書きをみると・・・

QuickTime for Windows 6.5.2以上がインストールされていて、QuickTime Authoringモジュールが
インストールされていること(携帯電話向け変換には必ず動作に必要です)
iPod(第5世代)向け動画変換にはQuickTime for Windows 7以上が必要ですが、
これはiTunesをインストールすれば自動的に入りますので通常は気にする必要はありません。

みたいな事書いてあり、7以上のバージョンでも7.2が安定しててどうたらこうたら・・・。
となってますけども、ウチのばやい、携帯動画変換君のバージョンは「3GP_Converter034」。
QuickTimePlayerはiTunes64bit版付属のもので、有料のPro版ではない「7.6.5(518.40)」。
現状はこれでエラーも無くのokのようです。
んで、あとは携帯動画変換君に手持ちの携帯の設定で変換するだけ。
で、さっきのドラッグドロップの話にもどります。
通常、携帯動画変換君を立ち上げる際は、
Setup.exe → 携帯の設定をチョイス → 3GP_Converter.exeが自動で立ち上がる って感じでよくよくやりまさーね。
それを、またワンクッション置くんですけども、
Setup.exe → 携帯の設定をチョイス → 3GP_Converter.exe → 一旦終了 → 手動で3GP_Converter.exeを実行
って感じでドラッグドロップが可能だったってわけですね。
たぶんWindows7のUAC(User Account Control というセキュリティ機能)が絡んでるんでしょうけども。
さて、立ち上がったのでしたらドラッグドロップして携帯用に変換。
これで私の環境では携帯で視聴できました。
変換がすべて行けたってーので、ついでに携帯の着信を、

エマニエル坊やのシティ・コネクション

 ↓↓↓

ドナルドの着信音

・・・にしてみた、(゚皿゚) シシシシシシ!!
もしもし?ドナルドです。 >(否)

“Adobe Premiere Pro → 携帯電話までの書出し覚書 – Windows7” への2件の返信

  1. おめでとうです! ことしもよろしくです。
    変換君はおそらく元動画(編集ソフト)が原因でしょうね。
    よく、DVDをMP4にして取り入れてますが、とくにwin7でエラーは出たことないっす。
    Error:-2095はQuickTime関連のエラーみたいですなぁ。

  2. おめでとです、ことすもよろすくです。
    Quicktimeのバージョンでエラーが出るのはわかってるのですけども、Quicktimeのバージョンを合わせても、どうやらPremiereからのmp4に関してだけエラーが出ているようで・・・。
    Windows7が64bit版だからなのだろうか・・・??
    手持ちの他の動画をぶち込んでも特にエラーは出なかったりするんですよねぇ、∑(;谷)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 Fragments of Akashic Records, All rights reserved.